2009年09月16日

公明党らしさ。それは「清潔な政治」

ビル 代表質問
ビル 松田選手・久世コーチ世界水泳銅メダル獲得祝賀会

終わりました。

最後の質問をするとき、後、3分。

「今回の衆議院選で、公明党は『らしさ』を求められました。公明党らしさ。それは、『清潔な政治』です。
 
 そこで、知事に最後に『政権交代と政治姿勢』として、(中略)総理となったものが、有権者の7割が納得していない献金疑惑について説明責任を果たしていないことをどう考えるか。」と質しました。
 
 知事は、一般論としながらも、「政治を司るものは、いわゆる『政治と金』に関しては、公明正大で、高潔、清潔、精錬でなければならないと考えます。政治家個人の判断になりますが、しかるべきときに説明されることを望みます。」と答弁されました。

 国民から大きな期待を受けた民主政権。どうか「清潔な政治」をお願いしたい。


posted by てつや at 23:55 | 宮崎 ☁ | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。