2010年01月31日

美郷 朝色紅茶

201001311329000.jpg201001311329001.jpg201001311333001.jpg201001311437000.jpg



今年度、環境農林水産常任委員会に所属し、農業政策の推進を目標としてきました。

県北調査を進める中、今回、我が党の東副代表が県北に入ることになり、共に現場を調査して頂くことができました。

公明新聞に取り上げて頂きました。
一部を紹介します。

『公明党の東順治副代表(衆院議員)は31日、河野哲也・宮崎県議らとともに、同県北部の山間地域・美郷町を訪れ、お茶の受委託作業や釜煎り緑茶、紅茶生産の実情などを視察する一方、中山間地農業の課題について農業関係者らから要望を聞いた。

 美郷町は、2006年1月、西郷、南郷、北郷の旧3村が合併し誕生。町域は448平方キロメートル。肥沃な土地と寒暖の差、朝霧が特徴で、完熟金柑、シイタケ、ウメ、クリなどの特産品の中に釜煎り緑茶も。東京の名店調べで、お茶の全国ベスト5に入る人気で、第30回全国茶品評会では、農水大臣賞に輝いている。

 ところが、生産者の高齢化が進み、担い手不足が深刻化。お茶の受委託作業は、その解決策の一つ。農業所得を上げるため、1番茶の釜煎り緑茶のほか、2、3番茶を生かした紅茶生産にも取り組んでいる。

 JA西郷支店の黒木聖士第2センター所長は、「03年から始めた紅茶生産は軌道に乗りつつあるが、担い手不足と流通面の支援が大きな課題」とし、紅茶の工場生産は特許申請中であり、産地ブランド化を積極的に図りたい、と強調。新たに導入される国の戸別所得補償制度については、「中山間地では、米の生産は自家用米が中心で、あまり恩恵は受けない。むしろ、転作作物への支援策や流通体制の整備などを強化してほしい」と要請していた。(後略)』

 美郷町釜煎り茶や紅茶生産の2つの戦略は、非常に魅力があります。

 「後は、継続のための担い手確保、効果的な流通に、知恵と汗を全力で」と語り合いました。
posted by てつや at 00:00 | 宮崎 ☁ | 日記

2010年01月27日

調査 学校給食会

201001271108000.jpg201001271110000.jpg201001271109000.jpg201001271117000.jpg201001271115000.jpg201001271117000.jpg
posted by てつや at 23:18 | 宮崎 ☀ | 日記

2010年01月25日

ラスト1年(・・?)東国原知事

201001251730001.jpg201001251730000.jpg
posted by てつや at 17:38 | 宮崎 ☔ | 日記

2010年01月12日

ほめる

201001100900001.jpg201001101017000.jpg201001101016000.jpg201001101018000.jpg201001101423000.jpg201001101410000.jpg201001101213000.jpg
posted by てつや at 01:30 | 宮崎 ☔ | 日記

2010年01月09日

子牛初せり

201001090938000.jpg201001090939000.jpg
posted by てつや at 23:41 | 宮崎 ☀ | 日記

2010年01月06日

基盤という言葉が抜けただけで

 広域河川基盤改修事業から広域河川改修事業に名前が変わっただけで、「かさ上げ」がストップしてしまいました。

 やっと安心して寝ることができると喜びに満ちた顔を見たばっかりだったのに。


 担当の方の「あきらめません。」の言葉を伝え、これからも見守っていくことを約束させていただきました。

 明日、公明党県本部主催の「新春の集い」が催されます。

 山口那津男新代表が、来宮予定です。

 農道整備の視察も計画されています。

 国の政策変更で、翻弄されている住民の生の声を聞きます。

 そして、的確に訴えていただきます。

 だれのための政権交代だったのかと。
posted by てつや at 23:49 | 宮崎 ☀ | 日記

2010年01月05日

今年は、農業政策を真剣に

 県庁での初仕事は、農村整備課から「農道整備事業」の予算獲得状況のレクチャーを受けることからでした。

 昨年末に公表された22年度政府予算で「事業仕分け」の評価で「農道事業は廃止」とされましたが、継続地区に関しては1500億「農山漁村地域整備交付金への統合ということで、予算が確保されそうな状況にはなりました。
 
 しかし、農道整備に対しての十分な予算配分があるか等、まだまだ、不透明なところが懸念されます。

 今年は、更に真剣に農業政策に関わります。
posted by てつや at 23:46 | 宮崎 ☀ | 日記

2010年01月04日

新年交礼会

 11時より、商工会議所主催の「新年交礼会」に参加し、各企業・団体の代表と新年の御挨拶をさせていただきました。

 それぞれ登壇された方々のあいさつで共通していたことは、挑戦」であったように思います。

 今、自分のいるところで、最大限の努力をし、行動を起こそう。

 終了後、さっそく、あいさつ回りに動きました。

 3月、4月を乗り切れるか、心配されている事業所の方々の声を、多く聞きました。

 補正の前倒しをと強く望まれました。

 第3極の公明党の存在を強く感じます。
posted by てつや at 19:10 | 宮崎 ☀ | 日記

2010年01月03日

ここしか行くところはないの?

2日に実家(都農)に戻り、母、弟と飲み語り合いました。千葉の妹一家の帰省がなく、母にとっては、さびしいお正月となりました。

弟も、今日、東京へということで、娘3人と宮崎空港まで見送ることにしました。

途中、宮崎イオンに立ち寄ったところ、知人、支援者に何人お会いすることか。

「お互い、他に行くところはないのか。」と、思いつつ、空港に向かいました。

弟と、3月には父の法事をということで、再開を約束し別れました。

いよいよ、明日より、スタートです。
posted by てつや at 23:20 | 宮崎 ☀ | 日記

2010年01月02日

今日も力強く

演劇今日は、新年のあいさつ回りが終わった後、延岡市議団と、街頭で新年のあいさつをさせていただきます。

KOMEIチーム3000の一人として、しっかりと主張させていただきます。

行ってきまあす。グッド(上向き矢印)
posted by てつや at 08:57 | 宮崎 ☁ | 日記

2010年01月01日

2010年自他幸甚幸甚

2010010107270002.jpg

上の写真は、今日の朝、息子が友人と長浜海岸で撮ってくれたものです。
 
 元朝に開いた新聞に、自他幸甚幸甚(じたこうじんこうじん)
「自他共に喜び勇んで、張り切って出発する。」とありました。

 また、イギリスの詩人ポウプは、「個々が強力になることが、全体にとって必要であり、個々が幸福であることに応じて、全体もまた幸福である。」と言ったとありました。

「一人」が強くなるために、私は、何を支援していけばいいのでしょうか。私は、何を身につければいいのでしょうか。

 さっそく、私は、「どうか、今年こそは、一人ひとりが幸福感を強く感じることができる1年を。」と、御祈念し、新年の挨拶に出発しました。





posted by てつや at 08:47 | 宮崎 ☀ | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。