2010年06月12日

覚えておいてほしい!!

菅総理のあの行動を、言動を4月29日に、鳩山さんが行い発していればこんな悲惨なことには、絶対ならなかったことを!!

菅総理に対して、こぶしを振り上げ発言した首長がいると聞く。
6月12日 この日になっても、まだ、理解してもらえないのか。
情けなかっただろうと思う。

今、直接被害農家の悲惨な状況を把握するとともに、先日報告したが、間接被害の方々の聞き取りを始めている。

負けてたまるか!!(聞き取りの時、誰もが、最後に発する言葉です。)
posted by てつや at 00:00 | 宮崎 ☔ | 日記

2010年06月09日

都農、川南の商店街は

被害農家、ワクチン接種の農家に対して、口蹄疫に伴う手当金(奨励金)に係る家畜の評価方法が決まり、また、義援金の配布も始まったと聞く。
しかし、間接被害の方々の悲痛な叫びは、なかなか届かない。

今日、都農の商工会関係者への聞き取りを行った。

要望として、次のように具体的にお話を伺った。

※要望事項
○経済指定特区『口蹄疫対策経済特区』の創設で、口蹄疫発生農家を中心とする半径10キロ圏内を『口蹄疫対策経済特区』に指定
@公共料金の30%減額対応2〜3年間
A準公共料金お30%減額対応2〜3年間
B中小企業 税の『口蹄疫対策特別控除制度』新設
C零細企業の専従者給与の一部補助制度
D特区内の特需は特区内で総て発注


○広域にわたる20キロ圏内対策として『口蹄疫対策経済準特区』に指定

@口蹄疫売上ダウンによる運転資金、新規借り入れの金利負担対応  (無金利対応)
A今まで借り入れをしている資金に対しての2%の金利負担対応(金利軽減)

すぐ、会派の検討に入り、党本部に同じ内容で対処を検討していただくよう連絡させていただく旨を約束した。
posted by てつや at 00:00 | 宮崎 ☔ | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。