2011年02月05日

白熱の五色百人一首

201102051614000.jpg201102051447000.jpg201102051437002.jpg201102051520000.jpg


1年に1回開催される大会に案内をいただきます。
この大会の大きな特徴は、運営が教師の手によるものだということです。
教師が手弁当で行う社会貢献なのです。

もうひとつは、子ども達の集中力が凄いのです。
なぜそうなるか。
そこがプロのなせるわざなのです。

子ども達も先生もお見事。


今、新燃岳の噴火で心配な都城の小学生も参加していました。

元気いっぱいでした。

子どもたちは、大丈夫です。
posted by てつや at 23:47 | 宮崎 ☀ | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。