2006年11月29日

総括質疑始まる

11月28日分(入力していたら29日になっていました。)
くつ 17年度普通決算総括質疑
くつ 支援者挨拶回り

 今日より、17年度の決算審査が始まった。新聞紙上で、連日報じられている官製談合について、議会でも厳しく追及していく姿勢でいる。

 議会は、22日、知事に対する初めての問責決議を採択した。
 
 県民を不安がらせた責任は、関与しようが、しまいが免れるものではない。 
 ただ、自分の進退については、自分で決めるべきであり、議会としては、2度とこのようなことが起こらないよう、入札システムの早急な改善を求め、明日からの決算審査分科会に臨むことになる。

11月29日(水)
くつ 本会議(議員発議「知事に対する辞職勧告決議)
くつ 普通決算特別委員会分科会(環境農林水産分科会)

 本日、14時本会議が行われ、全会派一致で、知事に対して辞職勧告決議を行った。(42名中、3名欠席。出席32名全員賛成。)
 知事は、だまって大きくうなずいたが、はっきり「辞めない。任期を全し、入札制度の改革をさせてほしい。」と、発言している。







posted by てつや at 00:21 | 宮崎 ☁ | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。